受講生の声

がん患者さんのためのエステ…。

伊藤容子(ツキノアカリ 鳥取県米子市)

ツキノアカリhttps://tuki-no-akari.jp/

がん患者さんのためのエステ…。
自分自身のがん闘病中に、副作用で大きく外見が変わってしまったことや治療の辛さで真っ暗闇の中に突き落とされた思いをしたことを思い出し、直感で「私 にはこれだ!! この人について行きたい!」とすぐに問い合わせをして受講させていただけることになりました。
しかし実際に講義と実技研修、試験を受けてみて生半可な気持ちでは無理だと強く気づかされました。
自分の考えが甘かったことにひどく落胆しましたが、地元のがん患者さんのため、自分のためにここで諦めるわけにはいかないと気持ちを奮い立たせ晴れて合格をいただきました。

私は癌患者になり、その後に看護師免許を取得して総合病院とクリニックで働いてきました。
元々、美容やメイクが好きだったこともあり美容皮膚科クリニックでの勤務していた頃、これまでの自分の人生を振り返り、働き方を考え直して自分でサロンを開業することを決めました。
私が愛用しているブランドの製品を使ったサロンを作りたい考えていましたが、やはり自分自身のがん治療経験と看護師資格を生かせる施術とサービスを取り入れたいと思い探したところ、makemerelax とさとう桜子さんに出会いました。
そして今の私、今のツキノアカリが完成しました。


まだやっとスタート地点に立てたところ。 課題は山積みですが今たどり着いた新しい生き方にワクワクしています。
がん治療中の方へのアピアランスケアはまだまだ知られていない分野です。 微力ながらも山陰地方でアピアランスサポートの意義を広めていけるよう頑張っていきたいと思います。