makemerelaxとは

私たちのミッション

がん治療を経験した美容家とがん化学療法看護認定看護師がコラボし、
がん経験者が安らげる場所を創造する会社です。
セラピスト育成、イベント開催、講演活動を通して、
がん経験者が新たな人生を楽しめる文化を創っていくことが使命です。

私たちのコンセプト

どんな時も自分のモノサシを大切に自分を楽しく・おもしろく !
私は私をリラックスさせる。
がんや難病、人生の中で出くわすかも知れないピンチがやって来たって
私たちは毎日を楽しくアップデートさせ続けられる方法がたくさんあると考えています。
フィジカルなリハビリやマッサージにとどまらず
まずあなたのメンタルを解放しリラックスさせていくこと。
そしてあたらしい生き方や人生の多様な在り方・歩み方を
一緒に考えていくことで、治療に前向きに取り組むことができ
むしろ病気を得る前よりもパワーアップした「わたし」に出会えるよう
サポートしたいと私たちは考えています。

株式会社makemerelax
さとう桜子・田中康代

私たちの活動

がんに関する詳しい知識を有する専門性の高い認定セラピストを育成します。

アピアランスケアの基本的な知識と医療現場で活用できる技術をお伝えします。

がんを経験した方が日常生活の中に取り入れると良い生活の工夫などを
オンラインお茶会を通してお伝えします。個別にお悩みをお聴きして悩みに応じたサポートも行います。

makemerelaxの始まりはひとりの友人からのメッセージでした。

彼女は2021年の年が明けた瞬間に大空へと翔けていきました。

きっと彼女は生まれたときから走っていたのだろうと思うのです。
そしてこの10年間は白血病と戦いながら全身燃えたぎり、周りにそのエネルギーを放出してくれていました。
ひどく辛口のアドバイスをくれるのは彼女くらい。でも人一倍褒め称えてくれる。
夢ではなく多くの目標を与えてくれた。そしてこのmakemerelaxを最後に残してくれた。

makemerelaxとは彼女が二年前に作った企画書のタイトルです。
がんに関わる美容家を育成し、全国に広げるシステムをつくるという壮大なメッセージ。
私を導く愛の詰まった4枚の企画書から生まれました。
プレゼントしてくれたたくさんのピースをこれから繋いでいきます。

ー黒田朋子ー

デザイナー
空間プロデューサー
makemerelaxスペシャルサポータ

ーある時はお客様としてー

「今日もありがとうございました!いろいろとまたまた学びが増えました。
今はお肌がツルツルして気持ちが良いです!今日は一層よく寝られそうですw。」

ーある時は力強いサポーターとしてー

「今まで桜子さんが築き上げてきた”セレナイト”としての活動の骨子の良い点をもちろん最大限引き上げつつ、
がんに対する座学+エステティックの高い技術指導という在り方を要素分解し、
よりカジュアルに、より拡散的に、何よりもまずこの活動の素晴らしさを
より広げていけるエコシステムを作るべく、仕組みを作って行きたいというのが大きな方向性の根幹にあります。
すごい良いプロジェクトになりそうで、めちゃワクワクしていますよ!
女性だからもあるし、やはり直感的にあの手技の凄さや、心地よさが分かるのだと思います。 
それは本当に素晴らしいことだし、付加価値が充分付き得ることなので、どんどん広めたいと思います。
肌の調子自体が全身状態(こころも含め)を表しやすいと思うので、
そういう意味でもプロの視点からそこにアプローチしてくれる
本物のエステティシャンってこれからの世界に欠かせない存在になっていくと思います。
とにかく理屈抜きにしても、良いものはどんどん広がるべきだと思うので、いろいろ考えたいです!」